注目のキーワード

ウィッグのお手入れ ウィッグ(かつら) フォンテーヌ ウィッグの洗い方  ブラッシング

コラム一覧に戻る

しっかりした保管方法でウィッグを大切に


 おしゃれアイテムとして、すっかり一般的になったウィッグ。使っている時は良いのですが、気になるのは、その保管方法ですよね。今回は、置き場や手入れなど、使っていない時のウィッグの保管方法について、ご紹介します。

ウィッグのつけ方や外し方は簡単なの?

 昔は店頭で購入する方法が主流だったウィッグですが、インターネットの普及に伴って、ネットショップでの購入が当たり前になっています。

 しかし、そうなってくると心配なのが、着脱などの使用方法をスタッフに直接教えてもらえない点ではないでしょうか。実は、最近の技術で、ウィッグは本当に簡単につけられ、凄く自然な仕上がりにできるようになっています。

 例えば、部分的に使用するアデランスのトップピースウィッグの場合、気になる部分より少し大きめのサイズをつけ馴染ませるだけで自然に仕上がります。外し方も簡単で、固定しているピンや備え付けのストッパーをまず外し、留めている物がない状態にした上で、髪や頭皮を傷つけないようにていねいに外すだけ。本当に簡単です。

ウィッグを保管するためのお手入れ

 ウィッグのお手入れは決して難しくありません。まず、一番大切なのは、ブラッシングです。毛の絡まりをほどき、ほこりなどを落としておきましょう。その際の注意点は、ブラシがひっかからないよう、ストッパーは全部閉じておきましょう。

 ブラッシングはあまり力を入れずに毛先から少しずつ上の方へ、優しくブラッシングをするよう心がけてください。また、ウィッグを洗う際は、洗面器1杯程度の水に、大さじ1程度のウィッグ専用シャンプーを溶かして泡立て、軽く押し洗いして下さい。

 その後、十分にすすぎ終わったら、今度はシャンプー同様にウィッグ専用トリートメントをし、最後に軽くすすいでください。洗髪が終わりましたら、乾いたタオルで優しく押さて水気を取り、室内で自然乾燥させてください。

専用スタンドで、ウィッグの保管方法は万全!

 アデランスには、「スワニー」というウィッグ専門通販サイトがあります。初めての方でも、使い方や外し方、お手入れ方法を詳しく画像付きで説明してくれています。ご興味がある方は、ぜひウィッグを購入する前に読んでおくといいかもしれません。

 さて、こちらの通販サイトでも紹介されていますが、ウィッグには専用のスタンドがあります。その中でも、旅行先にも簡単に持っていけるコンパクトに折りたためるスタンドがおすすめです。保管や移動について心配な方は、この専用スタンドを使ってみると良いかもしれません。ウィッグは自分の髪の毛と同じで、痛めてしまったら元には戻りません。

 お手入れと保管方法は、出来る限り優しく丁寧に扱うことが長持ちさせるコツです。

コラム一覧に戻る


「ウィッグコラム」その他のジャンルはこちらから

髪や薄毛のお悩み
髪や薄毛のお悩み
ウィッグの種類
ウィッグの種類
ウィッグの選び方
ウィッグの選び方
ウィッグのお手入れ
ウィッグのお手入れ
ウィッグのアレンジ
ウィッグのアレンジ
ウィッグの買い替え
ウィッグの買い替え
ウィッグを使っている人の声
ウィッグを使っている人の声

ページTOPへ